KJ-PMS勉強法で、期末テスト直前・朝塾!

朝6:00教室集合、期末テスト勉強スタート
朝6:00教室集合、期末テスト勉強スタート
PMSのSはスタディー。朝は15分の勉強を小刻みにやっていきます。(通常の授業では25分刻みでやってます)
PMSのSはスタディー。朝は15分の勉強を小刻みにやっていきます。(通常の授業では25分刻みでやってます)
PMSのMはメディテーション(瞑想)。3分間の瞑想で脳を休ませ、脳のはたらきを最大限に引き出します。
PMSのMはメディテーション(瞑想)。3分間の瞑想で脳を休ませ、脳のはたらきを最大限に引き出します。
PMSのPはプラクティス(軽運動)。朝のラジオ体操で、体の血流をよくします。
PMSのPはプラクティス(軽運動)。朝のラジオ体操で、体の血流をよくします。

河原塾の朝学は、毎朝、河原塾超の指導の元、PMS勉強法で進んでいきます。

 

河原塾超が開発したPMS学習法

朝5:15~6:15内で、15分勉強→3分瞑想→15分勉強→3分瞑想→15分瞑想→3分瞑想

このサイクルで学習を続けていきます。

 

 

 

これを続けることで、集中力が持続し、3分間の瞑想で脳のはたらきを最大限にいかしながら、効率よく勉強ができます。そして、これに朝の力が加わり、さらに脳のはたらきがすごいことになっています!

 

 

塾長の私も、普段は自宅でこのPMS勉強法による朝学に取り組んでいますが、

今日は期末テスト前の朝塾ということで、生徒のみんなといっしょにやってみました。

本当にこの勉強法だと1時間半があっという間に終了してしまいます。

朝の1時間半は、夜の6時間分の脳のはたらきと同じ、毎回思いますが、これは凄い!

 

 

これを毎朝続けていくとどうなっていくのか、、、とても結果が楽しみです(^^)

 

 

=========

KJ-PMS勉強法の詳細は、本校のHPをご覧ください。こちらをクリック