高校部も始動!3000時間を目指して!

高1は、長かった春休みも終わり、入学式も終え、高校での最初の実力テストを迎える時期になりました。


春休みに鍛えた頭脳を、高校でもいかしていってほしいですね。



今日塾に来た高校生には話したのですが、

有名国立大学に行くには、高校の3年間で3000時間の勉強時間が必要だと言われています。


1日平均約3時間です。


テスト前であれば、3時間の勉強は楽勝でしょうが、

テスト前でなくても、遠足の日でも、文化祭の日でも、部活の練習で疲れたときでも、やる気がないときでも、毎日3時間の勉強を継続していかなくては、国立大学にはいけません。


やっぱり、継続は大きな力になるのですね。


高校生のみなさん、毎日3時間の勉強を確保していけるといいですね。

さらに、KJ高校生の得意技、「朝勉」ができれれば、時間の使い方がかなり効率よくなります。


何かと忙しい高校生は、いかに勉強時間を確保するかにつきます。がんばっていきましょう。


塾長もいろいろと協力します。




高校生専用ルーム
高校生専用ルーム
国立大学に行くには、3年間で3000時間、1日約3時間の勉強に励もう。
国立大学に行くには、3年間で3000時間、1日約3時間の勉強に励もう。