九州での塾長ミーティング

3/19(木)~21(土)にかけて、

KJ塾ならびに関連塾は、九州は大分県での2泊3日の授業研修旅行に出かけた。



毎度のことであるが、KJの授業研修は半端ではない。


河原塾超の教育理論を学ぶのはもちろんですが、単なる教育理論だけ学んでも、それではいたって普通。


河原塾超は、まず、心の在り方から指導をする。

教える側の心が豊かでないと、子どもには届かないからだ。




そこでやったのは、お寺での座禅修行。

しかも、早朝6時から1時間です。


これで、心も体もきれいにしていきます。


九州に来てまで修行かよ!と思うでしょうが、

KJの先生たちは、単なる「旅行」だけでは終わりません。

子どもたちのことを第一に考えて、日々、いろいろなことに取り組んでいます。





金鱗湖畔からの生配信授業
金鱗湖畔からの生配信授業

昨日の研修最終日の朝は、

毎朝恒例の脳機能授業を、地元でも名所の「金鱗湖」畔から生配信しました。


たとえ、大分県に行ったといても、KJの生徒たちとは、配信授業でつながっています。どこにいても、僕たちは授業をとおして、生徒と接することができるのです。


だから、僕たちも本気になって、楽しい授業を作っていきます。





あらゆる場所が、僕たちの勉強場所となる
あらゆる場所が、僕たちの勉強場所となる

研修場所は、会議室だけとは限りません。


ホテルのロビーや、カフェなどえ、あらゆるところが僕たちの勉強場所になります。


2泊3日の研修で、僕たちは大きく進化して、それぞれの自分の塾に戻って行きました。

ここで学んだことをいかし、これからも子どもたちに、勉強だけでなく、いろいろなことを提供していきたいと思いました。


河原塾超、ありがとうございました。