紙だけで受験勉強の追い込み?

受験勉強をする中3生
受験勉強をする中3生

県立高校の一般入試まで、とうとう1か月前になりました。

 

この時期の中3生は、最後の追い込みですかね。

 

最後の追い込みといえば、

 

問題集を何度も解きなおしたり、入試過去問を必死になって解いたり…

 

そういったことを、ふつうはイメージしますよね。

 

右の写真は、中3生の授業風景です。

 

よーく見て下さい。見づらいですか?

 

では、下に3枚の写真を載せておきます。

 

うちの中3生…、実は…、

 

「受験勉強の追い込みは、紙だけなんです…」

 

は? と思いましたか。

 

問題集や参考書なんて使いません。紙だけです。

 

紙だけで、受験勉強をしているのです。

 

なぜそんなことが出来るのかと言うと、彼らはトリロジーを極めたからです!

 

トリロジーを極めると、最後の追い込みの時期には、問題集と参考書がいらなくなるのです。

 

紙だけで十分なのです。

 

紙だけで勉強?

 

信じられないと思いますが、本当の話です。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    河原塾塾超 (土曜日, 04 2月 2012 11:19)

    素晴らしいです!

    この学習こそが原点であり、子供たちにとって最高の勉強法なんですね。
    前鬼塾長の子供たちを本気で思う気持が伝わってきます。
    見事に塾長マインドが生徒たちに乗り移っていますね。

    大塾のみんな、応援しています!